プラズマローゲンの研究が始まった当初、成分を抽出するのに使われていたのは鶏胸肉でした。しかし、最近では帆立貝から抽出する方が高品質かつ大量に抽出できるとわかったのです。DHAとEPAを含むことで、体内でのプラズマローゲンの生成もサポートしてくれます。アドバンスト・メディカル・ケアのプラズマローゲンも帆立貝から抽出しているんですよ。

鶏胸肉が15.2で帆立貝が26.7。単純に量だけ見ても帆立貝の方が上回っているというだけではなく、質も帆立貝の方が良いんです。これはサプリメント選びをする際に気をつけて見ておきたいポイントですね。

そして、口から入れるものですからその安全性も重要になります。アドバンスト・メディカル・ケアのプラズマローゲンは、国産の帆立貝から成分を抽出しています。そして、抽出する工場も認定を受けています。

特に健康食品の場合、工場の認定は厳しいんですよね。プラズマローゲンが作られているのは最新の機器を使った工場で、徹底的に衛生管理がされているので安心して飲み続けることが出来ます。

>>「プラズマローゲンの効果」へ戻る

このページの先頭へ